【XM】ボーナスクレジットやXMP(XMポイント)は出金できますか?

XMのボーナスクレジットやXMP(XMポイント)を出金することはできるのか?詳しく解説します。

「残高」は出金できるが、「クレジット」は出金できない

まず先に理解したいのが、「残高」と「クレジット」の違いについて。

「残高」とはリアルマネーを指しており、口座へ入金したトレード資金はすべて残高へ反映され、得た利益も残高へ加算されます。一方の「クレジット」とはすなわちボーナスのことで、口座開設ボーナスや入金ボーナス、それからXMP(XMポイント)をボーナスへ交換するとクレジットへ反映されます。

そして、実際に出金(現金化)できるのは「残高」のみとなります。「クレジット」は残高と合わせて取引証拠金としてのみ使うことができます。クレジットそのものは出金したり、クレジットを残高へ換える術はありません。

XMの「カテゴリー別よくあるご質問」ページでもその旨が明記されていますね↓

XMP(XMポイント)なら現金化できるがお奨めしない

XMが提供するボーナスの一つ「XMロイヤルティプログラム」は、取引する度に注文量に応じたXMP(XMポイント)が貯まるキャッシュバックサービスで、XMPはボーナスもしくは現金へ換えることができます。

しかし還元率には雲泥の差があり、ボーナスクレジットへ換えるとXMP ÷ 3ドルなのに対し、現金へ換えるとXMP ÷ 40ドルなので、ボーナスへ換えたほうが13倍もお得という計算に。例えば3,000XMP貯まっていた場合、ボーナスへ換えれば1,000ドルになりますが、現金へ換えてしまうとたった75ドルにしかなりません。

貯まったXMPは積極的にボーナスへ換え、より効率よく利益を生み出し、そして更にXMPを貯める…という好循環を目指しましょう。

得た利益は無条件で出金できる

ボーナスを元手に稼いだ利益分に関しては、無条件で出金できます。

ボーナスを受け取ったからといって「何ロット以上取引するまで出金できない」「ボーナス受け取りから何日以上経たないと出金できない」等のいわゆる隠れ条件は一切存在しません。

出金する額に応じてボーナスが消滅する

一つ注意しておきたいのが、出金時のボーナスの扱いについて。

リアルマネー(残高)を出金すると、その額に応じてボーナスも消滅します。

例えば、残高(ボーナスを含めない額)が100,000円 + ボーナスが50,000円分ある状態で20,000円を出金する場合、20,000円は100,000円の20%に相当しますので、50,000 x 20% = 10,000円分のボーナスが消滅します。

つまり、残高を全額(100%)引き出すとボーナスクレジットも全て無くなります。