【XM】海外送金で出金する場合、どの銀行口座が好ましいですか?

海外FXでネックになりがちなのが入出金の問題。XMでは海外銀行送金(International Wire Transfer)による出金も受け付けていますが、海外FXからの送金を拒んでいる銀行が存在していたり、手数料がピンキリだったりと、事前情報無しでは二の足を踏んでしまいます。

XMからの海外送金を受け取るにはどの銀行口座が好ましいか、ご紹介します。

海外FXからの送金を受け付けていない銀行がある

海外銀行送金を受け取るためには、SWIFTコードを持つ銀行口座が必須となります。ジャパンネット銀行、セブン銀行、イオン銀行、GMOあおぞらネット銀行などはSWIFTコードを持っていませんので、これら以外の銀行を選びましょう。

また、ゆうちょ銀行、じぶん銀行、新生銀行、みずほ銀行のインターネット支店は金融庁からの指導により海外FXからの送金を拒否しているので要注意です。

つまりこれら↓以外の銀行を指定する必要があります。

  • ジャパンネット銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • GMOあおぞらネット銀行
  • ゆうちょ銀行
  • じぶん銀行
  • 新生銀行
  • みずほ銀行(インターネット支店)

日本の主だった都市銀行・ ネット銀行・地方銀行のSWIFTコード一覧↓

銀行名 金融機関コード SWIFTコード
みずほ銀行 0001 MHCBJPJT
三菱UFJ銀行 0005 BOTKJPJT
三井住友銀行 0009 SMBCJPJT
りそな銀行 0010 DIWAJPJT
埼玉りそな銀行 0017 SAIBJPJT
ジャパンネット銀行 0033 なし
セブン銀行 0034 なし
ソニー銀行 0035 SNYBJPJT
楽天銀行 0036 RAKTJPJT
住信SBIネット銀行 0038 NTSSJPJT
じぶん銀行 0039 JICRJPJ1
イオン銀行 0040 未定
大和ネクスト銀行 0041 DNEXJPJT
北海道銀行 0116 HKDBJPJT
青森銀行 0117 AOMBJPJT
みちのく銀行 0118 MCHIJPJT
秋田銀行 0119 AKITJPJT
北都銀行 0120 HOKBJPJT
荘内銀行 0121 SNAIJPJT
山形銀行 0122 YAMBJPJT
岩手銀行 0123 BAIWJPJT
東北銀行 0124 TOHKJPJ1
七十七銀行 0125 BOSSJPJT
東邦銀行 0126 TOHOJPJT
群馬銀行 0128 GUMAJPJT
足利銀行 0129 ASIKJPJT
常陽銀行 0130 JOYOJPJT
筑波銀行 0131 KGBKJPJT
武蔵野銀行 0133 MUBKJPJT
千葉銀行 0134 CHBAJPJT
千葉興業銀行 0135 CHIKJPJT
きらぼし銀行 0137 TOMIJPJT
横浜銀行 0138 HAMAJPJT
第四銀行 0140 DAISJPJT
北越銀行 0141 HETSJPJT
山梨中央銀行 0142 YCHBJPJT
八十二銀行 0143 HABKJPJT
北陸銀行 0144 RIKBJPJT
富山銀行 0145 なし
北國銀行 0146 HKOKJPJT
福井銀行 0147 FKUIJPJT
静岡銀行 0149 SHIZJPJT
スルガ銀行 0150 SRFXJPJT
清水銀行 0151 SMZGJPJT
大垣共立銀行 0152 OGAKJPJT
十六銀行 0153 JUROJPJT
三重銀行 0154 MIEBJPJT
百五銀行 0155 HYKGJPJTTSU
滋賀銀行 0157 SIGAJPJT
京都銀行 0158 BOKFJPJZ
近畿大阪銀行 0159 OSABJPJS
池田泉州銀行 0161 BIKEJPJS
南都銀行 0162 NANTJPJT
紀陽銀行 0163 KIYOJPJT
但馬銀行 0164 TJMAJPJZ
鳥取銀行 0166 BIRDJPJZ
山陰合同銀行 0167 SGBKJPJT
中国銀行 0168 CHGKJPJZ
広島銀行 0169 HIROJPJT
山口銀行 0170 YMBKJPJT
阿波銀行 0172 AWABJPJT
百十四銀行 0173 HYAKJPJT
伊予銀行 0174 IYOBJPJT
四国銀行 0175 SIKOJPJT
福岡銀行 0177 FKBKJPJT
筑邦銀行 0178 CHIHJPJT
佐賀銀行 0179 BKSGJPJT
十八銀行 0180 EITNJPJT
親和銀行 0181 SHWAJPJT
肥後銀行 0182 HIGOJPJT
大分銀行 0183 OITAJPJT
宮崎銀行 0184 MIYAJPJT
鹿児島銀行 0185 KAGOJPJT
琉球銀行 0187 RYUBJPJZ
沖縄銀行 0188 BOKIJPJZ
西日本シティ銀行 0190 NISIJPJT
北九州銀行 0191 KITQJPJ1
GMOあおぞらネット銀行 0310 未定
新生銀行 0397 LTCBJPJT
ゆうちょ銀行 9900 JPPSJPJ1

海外送金受け取りも海外旅行も安い「ソニー銀行」

手数料の安さに重きを置くならば「ソニー銀行」がベストです。ソニー銀行は被仕向手数料が無料となっているため、掛かるのは中継銀行で掛かるリフティングチャージ2,500円のみ。一回の海外送金で5,000円以上掛かる銀行も珍しくないので、わりかし良心的な手数料といえるでしょう。

セブン銀行、イオン銀行、Enet、ローソン、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行ではATM引き出し手数料が月4回まで無料となります。

また、デビットカード「Sony Bank WALLET」も見逃せません。外貨口座に預金しておけば現地通貨でのショッピングが手数料無料となりますし、海外ATMでの手数料(事務処理経費)1.76%はイオン銀行に次ぐ安さです。

  • 銀行名:Sony Bank Incorporated, Tokyo
  • SWIFTコード:SNYBJPJT
  • 支店名:Head Office
  • 住所:2-1-6 Uchisaiwaicho, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan
  • 中継銀行:MUFG Bank, Ltd. Tokyo (SWIFT:BOTKJPJT)

煩わしい電話確認を省きたいなら「住信SBIネット銀行」

「住信SBIネット銀行」もソニー銀行同様に被仕向手数料が無料で、一回の送金に掛かる手数料は2,500円。

さらに、煩わしい電話確認を省けるというメリットがあります。大抵の銀行は海外送金が着金した段階で「送金の目的は?」「今後も同様の送金があるか?」等を電話確認していますが、住信SBIネット銀行にはこれが無いため、煩わしい電話を省きたい方にはお奨めです。

日本円を送金する場合↓

  • 銀行名:SBI SUMISHIN NET BANK, LTD.TOKYO
  • SWIFTコード:NTSSJPJT
  • 支店名:Head Officeもしくは支店番号3桁
  • 住所:Izumi Garden Tower 18F, 1-6-1, Roppongi Minato-ku, Tokyo, Japan
  • 中継銀行:MIZUHO BANK LIMITED. (SWIFT:MHCBJPJT)

米ドルを送金する場合↓

  • 銀行名:SBI SUMISHIN NET BANK, LTD.TOKYO
  • SWIFTコード:NTSSJPJT
  • 支店名:Head Officeもしくは支店番号3桁
  • 住所:Izumi Garden Tower 18F, 1-6-1, Roppongi Minato-ku, Tokyo, Japan
  • 中継銀行:DEUTSCHE BANK TRUST COMPANY AMERICAS (SWIFT:BKTRUS33)またはJPMORGAN CHASE BANK,TOKYO (SWIFT:CHASJPJT)

ユーロを送金する場合↓

  • 銀行名:SBI SUMISHIN NET BANK, LTD.TOKYO
  • SWIFTコード:NTSSJPJT
  • 支店名:Head Officeもしくは支店番号3桁
  • 住所:Izumi Garden Tower 18F, 1-6-1, Roppongi Minato-ku, Tokyo, Japan
  • 中継銀行:DEUTSCHE BANK AG (SWIFT:DEUTDEFF)