【XM】追加口座を作る際、本人確認(書類の提出)は必要ですか?

いいえ、必要ありません。XMでは同一名義で最大8つのリアル口座を持てますが、1つめの口座で本人確認 = 口座の有効化を済ませておけば、2口座以降は確認なしで作ることができます。

「口座の有効化」が必要なのは初めの口座のみ

本当にトレーダー本人の口座なのか?入力情報に誤りが無いか?などを確かめるため、XMでは書類の提出を義務付けており、書類提出から認証までの流れを「口座の有効化」と呼んでいます。

「書類の提出」と聞くと何だか面倒くさそうなイメージですが、郵送や電話によるやり取りは一切不要で、「本人確認書類」と「住所確認書類」それぞれの写真を撮ってマイページからアップロードするだけ。

  • 本人確認書類:運転免許証、パスポート、写真付きマイナンバーカードなど
  • 住所確認書類:公共料金の請求・領収書、携帯電話料金の請求・領収書、住民票の写しなど

有効化の流れや用意すべき書類等に関しては、こちら↓の記事をお読みください。

ただし、有効化が必要になるのは初めの口座のみ。同一名義で複数の口座を持つ場合、2口座以降は書類提出無しで作れます。

XMでは1人最大8つまで口座を持てる!

XMでは1人につき最大8つまで口座を持つことができますので、用途や通貨に応じていくつか使い分けてみると良いでしょう。

追加口座を作るべき人↓

  • 長期トレード用にスタンダード口座(ボーナス盛りだくさん) + スキャル用にXM Zero口座(極小スプレッド)
  • 通貨ペア別に分ける(ドル円専用 + ユーロドル専用 + ポンドドル専用など)
  • スタンダード口座・マイクロ口座・XM Zero口座のすべてを使い比べてみたい人
  • MT4とMT5の使い勝手を比べてみたい人
  • いくつかのEAを同時に動作検証したい人

追加口座の作り方や複数口座を運用する際の注意点関しては、こちら↓の記事にまとめています。