【XM】マイページへログイン出来ません。どうすれば良いですか?

XMのマイページへログインしたいのに出来ない!パスワードを忘れてしまった!とお悩みの方へ、具体的な対処方法を解説します。

口座IDおよびパスワードに誤りはありませんか?

XMのマイページへログインするためには、MT4またはMT5の口座IDとパスワードを正しく入力する必要があります。ログインフォームへ入力した内容に誤りは無いか、今一度確認して再トライしてみてください。

  • 口座ID:口座開設後にXMから送られてくるメールに記載されています。
  • パスワード:口座開設時に自身が設定した英小文字・大文字・数字混合のパスワードを指します。

パスワードを忘れてしまった場合の対象方法

もしもパスワードを忘れてしまった場合は、以下の方法をお試しください。

メールアドレスと口座ID(MT4/MT5 ID)を入力して再設定する方法

メールアドレスと口座IDが分かっている場合、簡単なステップでパスワードの再設定ができます。XMマイページへのログインフォームへアクセスし、赤い「パスワードをお忘れですか?」をクリックします。

「MT4/MT5 ID」の欄に口座IDを入力、その下の「Eメールアドレス」の欄には口座開設時に用いたメールアドレスを入力して、「送信」ボタンをクリックしましょう。

口座IDとメールアドレスに誤りが無ければ、「依頼が提出されました」というメッセージが表示されます。

しばらくするとXMからパスワードリセットの案内メールが届くので、メール内に記載されているリンクをクリック。

パスワードのリセットページが開くので、「パスワード」と「パスワードの確認」の欄に新しいパスワードを入力し、「MT4/MT5 ID」に先ほども入力したパスワードを入力。新しいパスワードは英小文字・英大文字・数字の3種類の文字を含み、なおかつ8文字以上である必要があります。

念のためメモを控えたうえ「送信」ボタンを押しましょう。

「パスワードが変更されました」と表示されれば作業は終わりです。さっそく新しいパスワードを用いてログインしてみましょう。

口座ID(MT4/MT5 ID)が分からない場合

もし口座ID(MT4/MT5 ID)が分からない場合は、サポートセンターへ問い合わせてみましょう。日本語ライブチャットは平日の9時から21時まで、サポートデスクは平日24時間営業しており、日本人のスタッフさんが丁寧に分かりやすく案内してくれます。

口座が凍結されていませんか?(90日間放置)

口座IDとパスワードを正確に入力してログインを試みたのにも関わらず「ログインできません」と表示された場合、その口座は凍結されている可能性が高いです。

XMでは口座を90日間放置していると自動的に凍結されます。「放置」とは、90日間一度も取引および入金・出金を行わず、なおかつ口座残高が無い状態を指しています。逆にいえば、90日に一度取引および入出金を行うか口座に残高を残してあれば凍結されません。(90日間に一度もトレードしていなくても残高があれば凍結されませんが、「休眠口座」とされて毎月5ドルの手数料が引かれてしまいます。)

ひとたび凍結されてしまった口座を復帰させることは出来ませんが、同一名義かつ同じメールアドレスで登録すれば再び書類提出することなく復帰できますので、下のボタンから手続きしましょう↓

デモ口座ではログインできません

マイページへログインできるのは、リアルマネーを用いて取引するリアル口座のみです。バーチャルトレード専用のデモ口座ではログインできないので注意しましょう。

XMTradingとXM.comを間違えていませんか?

Googleで「XM」と検索すると、www.xm.commy.xm.comというサイトがヒットしますが、こちらはキプロス籍の本社「XM.com」であり、我々日本人トレーダーが利用するのはあくまでもセーシェル籍の支社「XMTrading」(www.xmtrading.commy.xmtrading.com)です。

XMTradingとXM.com、両者ともXMブランドには違いありませんが、運営や口座管理は別系統ですので、XMTradingの口座へXM.comからアクセスすることは出来ません。(逆も然り)