【XM】獲得したXMPは、証拠金と現金のどちらに換えるべき?

XMでは、取引するたびにXMP(XMポイント)が貯まる「XMロイヤルティプログラム」というポイントサービスを提供しています。

貯まったXMPはボーナス(取引証拠金)もしくは現金に換えることが出来ますが、果たしてどちらに換えるべきなのか、考察してみました。

XMロイヤルティプログラムとは?

XMロイヤルティプログラムとは、取引するたびにXMP(XMポイント)が貯まるサービスで、貯まったXMPはボーナス(証拠金)または現金へ交換できます。数ある海外業者の中でもこういったポイント還元型のサービスを提供しているのは稀で、新規顧客のみならずリピーターも大切にするという姿勢が伺えますね。

XMロイヤルティプログラムの対象となるのはスタンダード口座またはマイクロ口座で、開設時にボーナスの受け取りを希望した口座に限られます。XM Zero口座と、開設時ボーナスを拒んだ口座は本プログラムの対象外となりますので注意しましょう。

XMP(XMポイント)はボーナスに換えるべき?現金へ換えるべき?

貯まったXMPはボーナス(証拠金)または現金へ交換できます。しかし交換率には雲泥の差があり、ボーナスに換えるとXMP ÷ 3ドルになりますが、現金へ換えてしまうとXMP ÷ 40ドルになってしまいます。

仮に1,000XMP貯まっていた場合、ボーナスに換えれば333ドル (10,000 ÷ 3)になるのに対し、現金へ換えてしまうとたった25ドルしか得られません。実に13倍もの開きがあります。

引き出すことができないボーナスよりも、直接手にできる現金のほうが魅力的と感じるかもしれませんが、利を追求するなら圧倒的に還元率の良いボーナス一択です。貯まったXMPは積極的にボーナスへ換え、より効率よく利益を生み出し、そして更にXMPを貯める…という好循環を目指したいところ。

XMPを現金へ換えられるのはDIAMONDランク以上

XM側としても「XMPはトレードに活かしてもらいたい」という狙いがあるようで、ロイヤルティステータスがDIAMONDランクもしくはELITEランクに達していないとXMPを現金へ換えられないという制約が設けられています。

ステータス ボーナスへの交換 現金への交換
EXECUTIVE OK NG
GOLD OK NG
DIAMOND OK OK
ELITE OK OK